ディフェンセラ頬や背中の乾燥、足先のガサつきケアしにくい場所にも効果的?

オルビスディフェンセラは頬の乾燥や背中の乾燥、足先のガサつきなどケアしにくい場所のスキンケアにも効果的なのでしょうか?

お肌の乾燥の困りごとは顔だけでなく全身

  • 冬の期間や紫外線の強い夏に顔・唇、首が乾燥して第一印象が悪い
  • 背中の乾燥が気になるがケアが難しく困っている
  • 手先、指が家事で乾燥して潤いがなくしわしわ
  • 冬の期間乾燥が目立つひじをなんとかしたい
  • 履物によってダメージを受けやすくまた、保湿ケアがしにくい足先や膝の乾燥対策

日本初!「飲む」次世代スキンケア【初回送料無料】

オルビスディフェンセラはケアしにくい場所にも効果的?

飲むスキンケアとしてオルビスから発売されたディフェンセラですが
ケアしにくい体の部位にも有効なのでしょうか?

  • オルビスディフェンセラは頬の乾燥にはどう?
  • オルビスディフェンセラは背中の乾燥にも有効
  • オルビスディフェンセラは足先のガサつきに効果的?

オルビスディフェンセラは頬、首、背中、肘、膝、足先の乾燥防止に有効

肌の乾燥が気になる方に常識を超える飲むインナースキンケアとして
オルビス ディフェンセラは顔だけの潤いでなく
体中の乾燥しやすい、頬、首、背中、肘、膝、足先などの部位
特に化粧品では手が届きにくくケアが難しい体の部位にも有効です。

ディフェンセラは冬の暖房のエアコンや冷たい空気による乾燥などで潤いの水分を奪われやすいお肌に3段階のバリアを形成し潤いを逃しません。

その研究結果はこちら

オルビスディフェンセラ「トクホ」国が確認した研究結果とは

ディフェンセラのトクホとして認められた
機能実証データはこちになります。

オルビス・ディフェンセラ トクホとして国が確認した研究結果

(図)オルビスディフェンセラHPより

上記のグラフは頬部の水分蒸散量の変化です。ディフェンセラ配合成分の「米胚芽由来グルコシルセラミド」は、肌のうるおいを逃しにくくすることを実証しています。

ディフェンセラの保湿成分である「米胚芽由来グルコシルセラミド」と
それを含まないものを摂取した場合の3ヶ月後に出た有意差をあらわす結果です。

その結果オルビスディフェンセラはトクホとして
『肌の水分を逃しにくくするため、乾燥が気になる方に適する』と認められました。

【関連記事】オルビスディフェンセラって副作用は大丈夫?

ケアしにくい体の部位まで乾燥から守るディフェンセラ

ディフェンセラに使用している保湿有効成分の「米胚芽由来グルコシルセラミド」は、1トンの玄米からたった1~2gしか採れない貴重な成分です。

この米胚芽由来のグルコシルセラミドが、飲むことによってケアしにくい頬、首、背中、肘、膝、足先などの肌のうるおいキープ力を高めてくれます。

オルビスディフェンセラお肌の乾燥が気になる方におすすめです。

日本初!「飲む」次世代スキンケア【初回送料無料】